読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつくしみの聖母会

〒874-0841 大分県別府市竹之内4-1 TEL: 0977-23-9334

三位一体のエリザベット松吉久美子さんの終生誓願式

 2015年6月13日(土)、大分県別府市にある いつくしみの聖母会で、大分教区の田口孝志神父様とサレジオ会のカルメロ・シモンチェリ神父様の司式により、三位一体のエリザベット松吉久美子さんの終生誓願式が、行われました。彼女は、名古屋で、介護の仕事をしている在宅の会員です。清楚に飾られた聖堂で、ふだん遠くに離れている会員や友人が、集い、在俗奉献の道をさいごまで歩み続ける恵みが、彼女に与えられるよう祈りました。また、参加出来なかった会員達の祈りを感じながら、新誓願者への荘厳な祝福のことば(以下に掲げます)を、かみしめるように聴き、同じ道に召されている喜びを深く味わいました。

 

新 誓 願 者 へ の 荘 厳 な 祝 福

 

天地万物の創り主であり、すべての人の父である神よ、

わたしたちは あなたをほめたたえ、感謝を捧げます。

 

あなたは アブラハムの子孫からひとつの民を選び、

その民に あなたのみ名の栄光を与え、聖別されました。

 

彼らが砂漠をさまよう間は、み言葉によって力づけ、み手を延べてお守りになり、

貧しさのうちに捨てられているときには、愛の絆で その民をご自分に結びつけ、

あなたの愛からはなれたときは、父の愛をもって引き寄せ、

彼らに自由を与え、約束の地に導いてくださいました。

 

聖なる父よ、わたしたちは あなたに感謝いたします。

それは、あなたがその御ひとり子、わたしたちの主イエス・キリストによって

わたしたちを 真理の光のもとに導いてくださったからです。

 

乙女マリアからお生まれになった御子は、あなたの民を罪から救うために

十字架の上でお亡くなりになり、

その復活によって永遠の希望を告げ知らせてくださいました。

 

あなたのもとに昇られ、慰め主である聖霊をお送りになり、

聖霊は、あなたのみ栄えと人々の救いのため、

福音の勧めに従って生涯を捧げる弟子たちを 数多く集められます。

 

その招きに応え、あなたに仕えるためにその身を捧げた

この姉妹によって、

今日、あなたの家に 新しい賛美の歌が響きわたりますように。

 

聖なる父よ、この姉妹の上に聖霊の賜物を豊かに注いでください。

キリストが あなたの教会の中におられることを、すべての人が認められるよう、

彼女に、御子キリストの姿を映してください。

 

彼女の心が なにものにも捕らわれることなく、

人々を通して苦しむキリストに 奉仕する者であれますように。

 

この世における出来事の中に、すべてを導かれるあなたのみ摂理を見出し、

あらゆる状況において、あなたの憐れみのしるし、あかしとなり、

この世の現実における 福音的パン種であれますように。

 

また、どこにおいても、あなたに絶え間ない礼拝と償いと捧げ、

あなたに招かれた人々を探す努力を通して、その喜びを探し求めますように。

 

彼女の生涯を通して 神の国の到来を早め、

いつか、天のふるさとで 聖人たちの交わりに迎えられますように。

 

わたしたちの主イエス・キリストによって。

 

f:id:secondson:20150628165319j:plain

f:id:secondson:20150628165335j:plain

そして

『あなたが、選んだ この険しい道を、兄弟の重荷を担いつつ、キリストの喜びのうちに、いつも歩み続ける恵みを神が 与えてくださいますように。』

 という閉祭の祝福のことばに、力強い『アーメン』の声が静かに響きました。

 

f:id:secondson:20150628165345j:plain

 式の後、本部建物の一室で、お祝いのパーティーが開かれ、和気あいあいとした家庭的な雰囲気の中で、談笑しながら、おいしく食事を頂き、楽しいひとときを持ちました。田口神父様が、松吉さんに、『おしあわせに!・・・だって、キリストの花嫁でしょ』と言われ、皆、笑顔でうなずいていました。